これまでの施術例Caselist

首・肩こり・眼精疲労

【お悩み】
首と肩のこりがひどいです。ひどい時は背中まで痛くなります。長時間のPC仕事のため、眼精疲労もつらいと感じています。

眼精疲労

首・肩こり・眼精疲労(40代・女性)

施術メニュー美容鍼+からだの鍼
施術回数約5回
施術頻度2週間~3週間に約1回
【鍼灸師の見立て】
体を触ると背中あたりがとても硬くなっています。眉間にシワを寄せてものを見ているようで、目の疲れも加わり、おでこの筋肉も硬くなっています。頬のこわばりもあるので、噛みしめ癖も考えられます。
【施術内容】
「美容鍼+からだの鍼」の施術をしました。
うつ伏せで「からだの鍼」。
背中・肩甲骨まわりと、頭の後ろヘ鍼を行いしました。
その後仰向けで「美容鍼」。
顔は、目の周りの硬くなっている箇所へ刺鍼しました。眉間のシワ部分にも鍼を行い、噛みしめもありそうなので、顎のまわりにもアプローチしました。
【施術のケア・アドバイス】
鍼の施術後は筋肉がほぐれ、ゆるむのですが、時間がたつと元に戻ってしまうので、つらいときは通う間隔を短くすると、よい状態が持続するとお話ししました。

【今回の施術メニュー】
美容鍼+からだの鍼(1部位)(約80分)8,300円(税込)

ネット予約はこちら