はじめての方へFor beginner

からだの鍼

鍼を刺すのって痛い?

使用する鍼はすべて滅菌処理されたディスポーザブル(使い捨て)です。

「鍼を刺す」と聞くと痛いイメージがあるかもしれませんが、注射鍼などとは異なり、髪の毛ほどの細さで痛みはほとんどありません。(※個人差があります)

みなさんがよく想像するチクチクした痛みとは異なり、鍼を刺すときに独特のズーンと体にひびくような感じがすることがあります。体の状態や人によりますが、疲労やコリがたまっている時ほど強く感じます。でもそのズーンとした「ひびき」は体の不純物を体外へ排出しようと働きかけてくれるサインでもあります。

どうしても痛みの苦手な方には鍼の細さを変えたり、鍼の刺す深さを変えることで刺激量を変えることができますので、鍼灸師にお気軽にご相談ください。

どのくらい通ったらいいの?

最初は7~10日に1度の間隔での施術ペースをおすすめしています。その後、お体の様子を見て1ヶ月に1回→3ヶ月に1回と間隔がのびていきます。

1度の施術でこりをほぐしても、日常生活の中で元に戻りやすくなってしまいます。鍼の効果が少しでも続いているうちに、再び鍼を行うことで、よりほぐれていき、徐々に戻りを減らしていきます。

通うペースの目安

※お悩みの症状によっては間隔の異なる場合もあります。一人ひとりに合わせた計画をご提案させていただいております。

step

施術の流れ

 

Step.1 問診票に記入

初めての方は問診票に記入をしていただきます。

問診票

Step.2 カウンセリング

問診票をもとに、お身体の状態やお悩みを詳しくお伺いいたします。その際に内出血のリスクや好転反応などのご説明をします。
カウンセリング

Step.3 お着替え

施術用のガウンにお着替えいただきます。
着替え

Step.4 施術

筋肉の緊張の度合いや、痛みのある動作・関節の可動域などお身体のチェックをして、施術に入ります。
施術

Step.5 アフターケア

施術後にお身体の様子を確認して、今後の治療計画や生活上のアドバイスなどをお話しさせていただきます。

 

これまでの施術例

実際のお客様の施術例をご紹介していますので、「どのくらい通うの?」「どのメニューがいい?」など、迷った時の参考にしてください。

これまでの施術例

よくあるご質問

「どのくらい鍼を刺すのですか?」など、お客様から実際によくいただくご質問をまとめました。

よくあるご質問はこちら

【ご予約・お問い合わせ】

ご予約・お問い合わせはホームページ・LINE・お電話から、ご相談だけでもどうぞ♪