これまでの施術例Caselist

肩こり・たるみ

【お悩み】
もともと肩こりがありましたが、テレワークになってから、椅子の高さやモニターのサイズが合わなくて、頭痛がでるほど肩こりがひどくなりました。モニターが小さくなって、眼精疲労がひどくなり、顔のたるみも以前よりも気になります。

からだの鍼

肩こり・たるみ(40代・女性)

施術メニュー美容鍼+からだの鍼
施術回数4回
施術頻度約2週間に1回
【鍼灸師の見立て】
無理な姿勢でのパソコン作業によって、頚や肩周りの緊張がみられ、さらに眼精疲労によってコリが助長されたのだと思います。また、頚や肩の筋肉の緊張によって血流が悪くなり、頭痛やたるみを引き起こしたのだと考えられます。
【施術内容】
「美容鍼+からだの鍼」の施術を行いました。
お顔と体の両方にアプローチして、全身の血流を改善させます。
最初にうつ伏せで、頚・肩、全身に鍼を刺しました。
長時間のパソコン作業により腕の疲れや腰の硬さ、足のむくみもみられるので、全身に血液がめぐるようにしていきました。
次に仰向けで「美容鍼」の施術をしました。
リフトアップと眼精疲労に対してい重点的にフェイスライン・目の周り・側頭部を中心に鍼を行いました。
【施術後のケア・アドバイス】
無理な姿勢でパソコン作業をしないよう、椅子の高さを調整してもらうようお話ししました。また、作業中は1時間に1回は立ち上がってストレッチを軽くするようアドバイスをしました。

【今回の施術メニュー】
美容鍼+からだの鍼(1部位)(約80分) 8,300円(税込)

ネット予約をする