JR川崎駅・京急川崎駅徒歩7分、鍼灸・美容鍼の悠然堂治療院

川崎市川崎区の鍼灸・美容鍼の悠然堂治療院

川崎市川崎区東田町10-4 三木ビル2F

ご予約は 044-589-3967 Webでご予約 >

平日/13:00~21:00 土日/11:00~21:00 定休日/火曜日

川崎の鍼灸・美容鍼の悠然堂治療院ホーム > お悩み・症状コラム

[ 夏から秋へのむくみと疲れ]

夏から秋への季節の変わり目はむくみやすい

朝晩の暑さが少しやわらいできたこの時期ですが、昼間は汗をかくほどの暑さになる日も少なくありません。夏のように薄着や水分摂取をしながらも、夜は冷えるというこの季節の変わり目は、むくみが起こりやすい季節なのです。

夏から秋へのむくみと疲れ

さらに最近ではテレワークなど、長時間動かずにほぼ同じ姿勢でいることなどからも血行が悪くなり、むくみにつながります。

気温差と気圧差からの「疲れ・だるさ」自律神経の乱れ

「秋バテ」という言葉があるほど、この時期に疲れやだるさを感じる人が多いようです。それは、気温の寒暖差が大きくなるので、体温や代謝などの調整が絶えず行われるため、自律神経のバランスが崩れやすいからです。

自律神経のバランス

秋は台風の影響もあり、気圧の変動が大きくなることから、より負担がかかります。自律神経のバランスが崩れると「活動モード」の交感神経と「休憩モード」の副交感神経の切り替えがうまくいかなくなります。常に「活動モード」になると神経が興奮しているため、血管が収縮する時間が長くなり、血流が悪くなります。

> 自律神経の乱れについて

むくみとだるさケア

足を動かす
デスクワーク中に意識して足首をまわしたり、かかとの上げ下げをする。ちょっと動かすだけでも足の筋肉のポンプ作用が働き、血行がよくなります。

お風呂につかる
お湯につかることでリラックスし、副交感神経のスイッチが上手に切り替えることができます。

その日のうちに眠る
睡眠に勝る回復はありません。さらに睡眠が短いと代謝が悪くなり、水分代謝の低下につながり、むくみの原因になります。

鍼灸師おススメのセルフケア

ドライヤー~ドライヤーでお灸効果~
内くるぶしの最も高いところから指4本分のところに「三陰交」というツボがあります。そこにドライヤーを10センチほど離して当ててみてください。じんわりと温かい気持ちのいい距離で、熱いと感じたらすぐに離してください。10秒ほど、ツボ周辺が温まればOKです。毎日、髪を乾かすついでにできるので、ぜひお試しくださいね。

 

むくみと疲れをメドマーですっきり

むくみ 冷え疲れ

美容鍼とメドマーをあわせることで、第2の心臓であるふくらはぎの血流がよくなり、老廃物を流し、冷えやむくみを改善します。全身のバランスを整えてくれるので、美容鍼の持続効果も期待できます。

※次の症状がある方は控えてください。
・心臓・血管の弱い方
・糖尿病の方
・妊娠初期の不安定な時期の方
・出産直後の方

インターネットでのご予約はこちら

コラム

季節に関するコラム

美容に関するコラム

体に関するコラム

お悩み・症状別

\こんなお悩みの方が来院されます/

目のお悩み
眼精疲労 かすみ目 ドライアイ

体のお悩み
肩こり 四十肩 腰痛 背中のハリ 頭痛・めまい 花粉症 気象病 クーラー病

婦人科系のお悩み
生理痛生理不順 PMS 慢性的な便秘 更年期障害 冷え性 

 

クーラー病の対策とツボ

シミができやすい果物と野菜

どうして鍼が自律神経にいいの?

どうして美容鍼がしわ・たるみにいいの?

頬のたるみケア

目のたるみのケア

【公式LINEはじめました! 】
お得な情報をお届けする公式LINEができました!予約の空き状況などもお知らせします。今なら500円割引の「友達登録ありがとうクーポン!」をお届け!ぜひ、お友だち追加してください。
友だち追加

▲ページトップへ戻る
Copyright (C) 鍼灸・美容鍼の悠然堂治療院. All Rights Reserved.