メンタルと胃腸を整える

メンタルと胃腸を整える

こんなお悩みありませんか?

□いつも胃が痛い
□胃もたれ・胸やけが続く
□便秘と下痢を繰り返す
□食欲がわかない

「病院に行っても、検査をしても、異常は見つからない」
「周りの人につらさをわかってもらえない」

そんなお腹の症状で悩んでいませんか?

検査では特に機能的な異常はないけれど、慢性的にこういった症状に悩まされている方は多くいらっしゃいます。胃腸の不調が続くと、免疫力の低下や不眠・うつなどにつながることもあります。

【胃腸の不調からおこる症状】
免疫力の低下・不眠・うつ・アレルギー症状・疲労感・倦怠感・肩こり・肌荒れ

胃腸と自律神経の関係

自律神経は自分の意志とは関係なく、呼吸や心拍数・血管や内臓の働きなどをコントロールしています。

自律神経は交感神経と副交感神経がお互いのバランスをとることで、私たちの健康は保たれています。

自律神経のバランス

それがストレスを強く感じると、交感神経と副交感神経のバランスが崩てしまいます。すると自律神経が乱れ、臓器の機能が正常に働かなくなって、様々な不調を引き起こします。

胃腸とメンタル

胃腸の症状はストレスの影響を大きく受けます。メンタルが弱ると、消化機能が弱くなり、胃腸の調子が悪くなります。

反対に、消化器系の働きをよくすることで、メンタルの不調をケアすることができます。

鍼で自律神経のバランスを整える

消化器系の働きをサポート

胃腸の機能の回復をうながす

メンタルもケアできる

ストレスのせいだと診断されて、薬を飲み続けている方もいらっしゃるかもしれません。悩みやストレスは「心の問題」「自分のせい」だと思っていませんか?

でも胃腸の調子の悪さからメンタルの不調がきている場合もあります。自律神経を整えることで、胃腸もメンタルも回復を助けることができます。

お悩みの方はぜひ一度ご相談くださいませ。

【川崎店】ネット予約

【横浜鶴見店】ネット予約

鍼灸師おススメのセルフケア

◆規則正しい食生活
◆ストレス・疲れをためない
◆十分な睡眠をとる

食事はたくさん噛み、ゆっくりと食べましょう。消化のよいものを選んだり、腹八分目にするなどして、弱ったお腹にやさしくしてあげましょう。小さなことですが、その積み重ねが胃腸・消化器官の回復の助けになります。

その他にも気になる点や
ご不明点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

関連コラム

  1. 心と体を整えて免疫力を高めよう

    心と体を整えて、免疫力を高めよう

  2. 肩こりがくすみになる?

  3. どうして鍼が自律神経にいいの?

  4. 鍼灸師が教えるホームケア

  5. 女性のお悩みとお灸

    【生理・PMS】女性のお悩みとお灸

  6. 東洋医学とツボ

    東洋医学とツボ